珈琲&ワインのおともに!湯布院のピアノスイーツ「ジャズ羊羹」


音楽好きのあの人に贈りたい。大分・湯布院にあるセレクトショップ「ジャズとようかん」が、大人気のピアノスイーツ「ジャズ羊羹」のクリスマス・年末時期発送分の予約会をスタートさせた。


今回の予約会で受け付けるのは、定番の「ジャズ羊羹 classic(クラシック)」はじめ、冬季限定のチョコレート羊羹「ジャズ羊羹 chocolat(ショコラ)」、そして12月限定販売となるスペシャルセット「ショコラとストロベリーの2棹セット」の3ラインナップ。

■ コーヒーにもワインにも合う洋風な味「ジャズ羊羹 classic」

定番の「ジャズ羊羹 classic」は、ワインに一昼夜漬け込んだ2種類のドライいちじくが中に入っており、ぱくっと口に入れた瞬間、ふわっと鼻を抜ける黒糖の風味とさっぱりした甘さが広がる。珈琲やワインと相性がよく、あっさりと甘さ控えめなので和菓子の甘さが苦手な人にもおすすめだ。

ピアノの鍵盤をあしらった華やかな見た目は贈り物にもぴったり。


■ 冬季限定「ジャズ羊羹 chocolat」

冬季限定のチョコレート味「ジャズ羊羹 chocolat」は、白あんにクーベルチュールを贅沢に練り込んだリッチな味。


カットの仕方や盛り付け次第で表情や印象が変わり、テーブルも華やかに。スタイリングを考えるのも楽しみの1つだ。

■ 12月だけのスペシャルセット「ショコラ×ストロベリー」

「冬季限定ジャズ羊羹 chocolat」と、苺のピューレとドライストロベリーを白餡にたっぷりと練り込み、紅茶や白ワインと相性抜群の「ジャズ羊羹 strawberry」をセットにした「ショコラとストロベリーの2棹セット」は、湯布院本店にて12月1日(日)より発売中。

さらに12月31日(火)までの店舗受取予約を現在受付中。閉店を待たずに完売することも多いため、年末に湯布院を訪れる予定のある人は早めの予約がおすすめだ。


なお、オンラインストアでの発送もスタートしており、年内最終発送日となる12月26日(木)までの予約を受付中なので遠方の人はこちらも必見。

鍵盤部分まで1棹1棹丁寧に、全行程を手仕事でつくりあげる「ジャズ羊羹」。クリスマスや年末年始の贈り物として、喜ばれること間違いなしのピアノスイーツ「ジャズ羊羹」を手に取ってみてはいかが。

(Takako.S)

■「ジャズとようかん 湯布院本店」
http://bit.ly/yufuin_yoyaku

■ オンラインストア
URL:http://bit.ly/JazzCL19

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9237868