オシャレなインテリアで特別な時間を楽しめるバリ島ジンバランのヴィンテージレストラン「Balique(バリーク)」とは?

常夏の島と言えばハワイ、というイメージが強いですが、日本から直行便で行けるビーチリゾートは他にもあります。その1つがバリ島。

実はバリ島、欧米人とくにヨーロッパ人にとっては、バリ島は単なるビーチリゾートではありません。

バリにはバリ・ルネッサンスといわれる時代があり、その時代にヨーロッパの芸術家や音楽家や学者たちが、バリの伝統的な音楽や演劇をベースに新しい音楽や演劇を創り出したそうです。

現在でもその影響が色濃く残っているため、アジアでありながらヨーロッパの洗練された香りが残るリゾートホテルやレストランが多く、他のアジアのビーチリゾートとはひと味ちがう、そういったところもバリ島が世界中からリピーターが訪れる理由の1つだと思います。

今回はそんなバリ島において、オシャレなインテリアで特別な時間を楽しめるヴィンテージレストランをご紹介しましょう。

お店の名前は「Balique(バリーク)」です。

・ジンバランエリアにあるおしゃれなレストラン
こちらのお店、バリ島で素晴らしい夕日を楽しめるジンバランエリアにあるレストラン。

ジンバランエリアにある高級ホテルの1つ「インターコンチネンタル・リゾート・バリ」の目の前にあるレストランは長期滞在の旅行者だけでなく、現地の方にも愛されている、おしゃれなお店です。

こちらのレストランの名前はバリとアンティークを組み合わせた名前とのこと。

それゆえ店内はアンティーク・インテリアによって彩られていて、特別な時間を非常にリラックスした雰囲気で提供してくれます。
2018-11-08 18.11.07

2018-11-08 18.11.15

2018-11-08 18.15.38

・美味しいメニューの数々
こちらのレストランでは、バリの食材を組み合わせたヨーロッパスタイルの食事を楽しむことができます。

様々な美味しいメニューがあるので、その時その時、訪れたタイミングで自分好みのメニューを探してみてください。
2018-11-08 18.14.26
2018-11-08 18.14.59

例えばイカは、海に囲まれたバリ島で獲れる新鮮なフライにしているため、非常に食感と味わいを楽しむことができますし、
2018-11-08-18.35.57

新鮮なエビの天ぷらは日本のスタイルをアジアのテイストで楽しむことが可能です。
2018-11-08-18.36.09

丁寧にローストされた牛肉はオーストラリア産ですが、こちらも非常に美味しい味わいを楽しむことができます。
スクリーンショット 2019-12-04 14.00.39
スクリーンショット 2019-12-04 14.01.28

そんな美味しい料理と美味しいお酒を気のおけない友達や家族と楽しめば、バリの素敵な滞在をより豊かなものにできることでしょう。
2018-11-08 18.26.07

2018-11-08 18.11.15

もしバリ島にいっておしゃれな雰囲気の中、美味しいご飯とお酒を楽しみたい時には、こちらのお店を候補の1つにしてみてはいかがでしょうか?

Post: GoTrip! https://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 Balique(バリーク)
住所 Uluwatu St No.39, Jimbaran, South Kuta, Badung Regency, Bali 80361, Indonesia
営業時間  11:00~23:00
定休日 不定休
オフィシャルホームページ http://www.balique-restaurant.com/

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9237643